グラフ

株価算定を依頼

株価算定とは何にですか

グラフ

日本に株式会社はたくさんありますが、証券取引所に上場しているところは、全体の極一部です。上場している株式では、証券取引所で取引されている株価が公表されていますし、売買したければそこを利用すれば済みますが、未上場株式の譲渡などをする時には、その株式の価値を決定する根拠が必要になります。 そのためには、会社の資産やキャッシュフロー、配当などから、あるいは類似会社との比較等で、その株式の価値を類推するしか方法がありません。これが株価算定です。 付け加えますと、上場企業であっても現在の株価と株価算定によって評価された株価を比べて、その会社の株式は買いか売りかの判断をすることもできます。 そこで問題になるのが、株価算定にかかる料金です。

これにかかる料金はどのくらいですか

株価算定を依頼する先には、公認会計士または税理士の資格を持った人、またはそのような人のいる会社があります。未公開株式などの株価算定の費用は不透明な部分もありますが、概ね数十万円から高くても100万円程度が多いようです。実際には50万円以上、100万円までが相場のようです。 しかし、安いところでは約20万円というのもあります。これを80万円と見積を出してきたところと比べますと4倍もの開きがありますので、コスト意識の強い方は納得がいかないのではないでしょうか。 ところが、インターネットが普及した今では、株価算定の料金見積りを無料で行なっているところもありますし、公認会計士や税理士の料金比較をしているサイトもあります。もし、株価算定依頼を考えているのでしたら、上記のようなインターネットにあるサイトを利用してコスト削減できるのではないでしょうか。